2021年4月30日金曜日

パキスタンICTセミナー&商談会(オンライン)に参加しました。

 パキスタンICTセミナー&商談会(オンライン)

<開催目的>
2億1千万人、世界5位の人口を抱えるパキスタンは、2020年現在、約30万人がICT分野に従事し、毎年約2万人が同分野の教育機関を卒業している。
2020年のICT関連サービス・製品輸出額は2017年の約2倍と、南アジア諸国の中で突出した成長率を記録している。 パキスタン政府は、2018年にデジタル・パキスタン政策を打ち出し、電子商取引の拡大、国際標準採用の促進やICT産業への投資促進等に注力している。欧米ICT企業とのビジネス実績も増えてきており、今後ますますパキスタンのICT産業の成長が期待されている。セミナーではパキスタンICT産業の概要やICT人材の魅力について紹介するほか、パキスタンのICT企業が自らの製品・サービスについてプレゼンテーションを行う。セミナーに引き続き、パキスタンの現地企業と個別商談を行う。
 
<開催内容>
日 時:2021年4月28日(水曜)
 ○セミナー14:00~15:50 ○商談会16:10~18:00(日本時間)
・実施方法:オンライン開催
・主 催:独立行政法人国際協力機構(JICA)
・共 催:UNIDO東京事務所
・言 語:日英同時通訳
・参 加:
 外山氏(サンエックス情報システム)
 中谷氏(ユイ・システム工房)
 鈴木氏(グローバル・コミュニケーションズ)
 
以下の企業と商談会を実施しました。
●ICT企業
①S社:世界中の400を超える顧客にデジタルソリューションとサービスを提供しているコ
 ンサルティング・BPO企業。
 金融サービス、テレコム、公共部門、小売、消費財などの業界の企業が顧客。
②T社:多様で革新的な組み込み製品を設計、製造、販売し、経験豊富なエンジニアを多数
 擁する成長中の研究開発企業。
 航空電子工学、家庭用電化製品、自動車、銀行 / 金融セクター向けにカスタマイズされた
 組み込みソリューションとソフトウェアサービスを提供している。
●スタートアップ企業
①I社:プラグインのシームレスなアプリ内統合を可能にする既成のコネクターを提供して
 いる。
 Integryのツールを使用することで、アプリ開発者は必要に応じてアプリに追加するだけで
 統合が可能になる。
②S社:視覚情報を活用するAIベースの企業。顔認証技術を使用した人事管理や交通・映像
 分析を活用した交通フローの規制・管理・制御等のソリューションを提供している。
③D社:ビデオ通話を通じて、聴覚障害者を手話通訳者に接続するアプリを提供している。